老犬ゴ-ルデンベル親分と保護犬ジニ-のつぶやき日記

ベルくんとの生活

病院に行ったけど・・・

先日の日曜日、ジニーの病院へ行ってきました。
春の健康診断、血液・尿検査、ワクチン、フィラリア検査
検査は外注の為、結果が出るのは2週間後です。
去年は1週間後だったのに・・・。

IMG_5503.jpg

今回も、先ず体全身を触診してからワクチン注射、血液採取をしました。
そして以前から相談していた歯石取りの相談をして、血液検査に問題が
無かったら麻酔をして行う事に決め終了になりました。
あれ?乳腺の方は触診でどうだったのか言われてないな・・・?と思い、
「乳腺癌は触った感じ大丈夫ですよね?」と確認の為に聞いてみたら・・・
「えっ!何!今頃!!?聞きたい事あるなら最初に言ってくれなくちゃ困るよ!!!
次に待っている患者もいるんだから!今頃そんな事言ってきて!!まったく・・・」
とても強い口調で怒られました。
「診て下さっていたとばかり思っていたので・・・すみません・・・」ボソボソ答えました。
「(あなた)触ってみてどうなの!!?」と聞かれ、
「私が触る限りでは触れるものは無いと思いますが・・・」恐る恐る答えました。
先生は、面倒臭そうに触診(10秒程)して
「大丈夫じゃない!」と言われ診察が終了しました。

IMG_5557.jpg

これまでジニーの病院の獣医、看護師さんにはちょっと嫌な事を
言われたり冷たくあしらわれたりされた事がありました。
それでも、ベルの時代に何軒か市内の動物病院に行っていた中でも、
こちらの先生の腕は信頼出来る先生だったし、何よりジニーの悪性乳腺混合腫瘍を
見つけて手術して頂いた先生なので通っていました。
中耳炎の処置等は最高の手入れでビックリするくらいでした。
お陰でそれ以来ジニーはたれ耳の宿命である外耳炎等にはなっていません。
ベルは年に4回は病院へ行く位ぶり返していました(他病院)。

IMG_5442.jpg

2014年12月に悪性乳腺混合腫瘍手術をして以来、他の件で病院へ
行っても何も聞かなくても、再発は無いか触診してくれていました。
ずーっと経過観察して下さるものとばかり思い込んでいました。

これからは、聞きたい事はメモして最初に聞くように気を付けようと思うも、うっかり忘れる事もあるだろうし、話の流れで聞きたい事が出てくることもあると思います。
そんな時、怖くて聞けなくなったらどうしようか・・・。
モヤモヤした気持ちが続いていました。

IMG_5426.jpg

実は子分、恥ずかしい話ですが嫌な事言われそれ以来診察室に入りません。
おかあさんに任せっきり。
おかあさんも今まで何度も嫌な事があったのに一人で頑張ってくれていました。
なので、今回の事もおかあさんの話です。
今回は、流石におかあさんも大分凹んでいます。
病院変えるか?
ジニーのレントゲンも今までのカルテもある。
腕は信用出来る。
家から車で5分弱。
簡単には変えられない・・・。
気分屋の先生だから優しい時もある。
悩みます。

IMG_5559.jpg

今、病気と闘っている子達にしてみたらこんな事悩みになんか入らない!!
そうなんだ!
我が子が助かるなら何でもやるし頑張れる!
ジニーの体が第1!
先ずは検査結果を待つ。
この先ジニーが病気になった時、治したい!助けたい!
その気持ちが感じられなくなったら即変えようと思います。
そんな日が無い事を祈ります。

DSCF2420.jpg

先生!ジニ-ちゃんのことよろしくお願いしますワン。

ベルくんのお墓

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

検査結果報告

春の健康診断の結果を聞きにおかあさんが一人で病院に行ってきました。

今日の石巻は、今年最高の暑さで、お留守番のジニ-ちゃんのために

初エアコンを稼働させました。

いよいよジニ-ちゃんに結果報告を・・・・

ちょっと不安気なジニ-ちゃん。

IMG_1959.jpg

ジニ-ちゃん・・・・どんな結果でも共にがんばっていこうね。

・・・・と言う事は・・・・落ち込むジニ-ちゃん。

IMG_1955.jpg

もう私ダメなんだワ~ン

座ってなんていられないワ~ン

IMG_1963.jpg

それでは、結果をお伝えします。

ジニ-ちゃん、ごめんなさい。

なっなんと結果は、100点満点です。

CIMG3712②

フィラリア検査も陰性で何の問題もなし。

ジニ-ちゃんが保護された時は、陽性だったのに

去年と今年は陰性で私達も安堵しました。

何よりジニ-ちゃん自身が喜んでいると思います。

誰でも健康の大切さを分かっていても、中々健康診断する機会がないと・・・。

子分も職場の検診を受けていますが、検査結果はジニ-ちゃんに及ばなく

要経過観察のチェックが2つありました。

ジニ-ちゃん、本当によかったね。

IMG_1956.jpg

DSCF3217③

ジニ-ちゃんの検査結果が何でもなくて本当に良かったワン。

ベルくんのお墓

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

春の健康診断

今日のジニ-ちゃんは、春の健康診断に行ってきましたワン。

乙女の体重を公開したらジニ-ちゃんに叱られると思うけど・・・

現在26.25kgでした。前回より100g増。

8種混合ワクチン接種とフィラリアに総合血液検査も併せて

行ってきました。結果は一週間後。

悪性乳腺混合腫瘍の再発も触診では診られませんでした。

耳の状態もハナマルでした。

IMG_1915.jpg

おかあさんが会計している間、二人でおかあさんが来るまで

車で待っていました。

IMG_1896.jpg

ちょっと時間があったので・・・

ジニ-ちゃんにちょっかい出していたら・・・

だんだん顔つきが・・・

IMG_1893.jpg

しつこくしていたら・・・

IMG_1894.jpg

その時、おかあさんが病院から出てきた瞬間・・・

IMG_1904.jpg

同じジニ-ちゃんと思えないお顔になりました。

IMG_1902.jpg

こんなに変わることができるんですよね。

DSCF7149.jpg

俺様も子分に毎日こんなお顔をしていたワン。

ベルくんのお墓

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

粉瘤完治

10月13日に粉瘤のプチ手術をしてから毎日傷の手当てに

通院していましたが、本日一件落着いたしましたワン。

おばちゃん看護師さんたちともすっかり仲よくなり、

涙・涙のお別れでした。

泣いていたのは子分だけですけど・・・・

IMG_1192.jpg

お家に帰って来てジニ-ちゃんに感謝のごあいさつ。

[広告] VPS


完治した喜びを・・・・

バンザイしました。

CIMG8655.jpg

もう一度・・・これを着てバンザイしたら・・・・

これが本当のVANバンザイだワン。

CIMG8653.jpg

皆さん、沢山ご心配頂きましてありがとうございました。

ベル親分も心配してくれてありがとうね。

子分は、こんなにも元気になったよ。

DSCF3173.jpg

あの~子分!悪いけど子分が思っているほど心配してなかったワン。

ベルくんのお墓

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

病院ざんまい

今日のベル&ジニ-家は、病院ざんまいの日だったワ~ン。

朝7時に子分の病院の予約とりに・・・1番をゲット!

一旦戻り・・・

8時10分に出発し8時30分の治療。

会計を済ませ・・・次は・・・

粉瘤の手術等で1ヶ月近くお休みしていた歯医者さんへ

9時30分からの予約でしたが・・・

歯石とりや型取り等で・・・・

なっなんと終了したのが11時40分。

もう開いた口が塞がらないワン。(意味は違うけど)

そして今日は、おかあさんの身体のメンテナンスの日。

いつもは、11時前に出発しているのに・・・・

待てど暮らせど子分からの連絡もなかったワ~ン。

その頃子分は、涙ボロボロ零しながら、おかあさんのことも気に掛けながら・・

子分が帰ってきたのは、12時近く・・・

メンテナンスの接骨院は仙台市にあるため高速でひとっとび。

あっという間に・・・到着

こちらの接骨院は、県外から多数施術に訪れるそうです。

おかあさんの施術が終わったのは、15時40分でした。

ジニ-ちゃんと子分は二人きりで車で待っていました。

ジニ-ちゃん曰く、待っていることは辛くないけど・・・子分と二人きりは辛いワ~ン。

CIMG7522.jpg

DSCF2322.jpg

俺様も病院ざんまいだったけど、本当はすしざんまいが良かったワン。

ベルくんのお墓

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村


次のページ>

プロフィール

ベルくん

Author:ベルくん
ベル&ジニ-のブログへようこそ!
12歳11ヶ月で虹の橋を渡ったベルと、大阪から来た保護犬ジニーが、ほのぼのとした日常をつぶやいています。

ベルくんカウンタ-

最新トラックバック

只今のベルとも

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR