老犬ゴ-ルデンベル親分と保護犬ジニ-のつぶやき日記

ベルくんとの生活

チビちゃんの命日

今日は、おかあさんの妹チビちゃんの命日だワン。

チビちゃんは、初代犬モコちゃんの娘。

平成18年4月29日16歳で虹の橋へ渡りました。

左側は、チビちゃんだワン。右側がお母さんのモコちゃんだワン。

CIMG0840②

チビちゃんは、4人兄弟で産まれたんだワン。

みんな里親が決まりチビちゃんも仙台のおかあさんのお友達の家に・・・。

しかし・・・里親さんの事情で、受け入れて貰えなくなったんだ。

色々探したけど新しい里親さんは見つからなく、その頃にはもう手放せなく

なってしまいモコちゃんと一緒に生活をする事に決めたんだ。

里親に出す予定で『チビ』と呼んでいたので、そのままチビと命名しました。

名前のとおり、シニアになってもとても小さい体だったワン。

ビー玉の様なまん丸お目目、穏やかで甘えん坊な愛くるしい性格だったワン。

散歩していても、「まだ仔犬だね・・・」と言われる程の幼いお顔と体。

CIMG10742.jpg

10歳過ぎた頃、是非譲ってほしい・・・と言われた事が2度あったんだ。

もうチビちゃんの居ない生活なんて考えられないから、即お断りワン!

いつもモコおかあさんと一緒のチビちゃんは、モコおかあさんが虹の橋へ

渡った後、ずっと家中探していたワン。

15歳、子宮蓄膿症の手術を頑張ったんだ。

しかし、そこからはどんどん体調が優れなく入退院・通院の繰り返し。

おかあさんは、休みの日はいつも病院に連れて行ってたんだワン。

平成18年4月29日、いつもの様に通院の為、おかあさんと子分が実家に

行き茶の間の窓から覗くとチビちゃんがおじいさんに抱かれていて、

おかあさんを見つめて直ぐに呼吸が止まりもがき出したんだ。

家族全員が見守る中虹の橋のモコおかあさんの所へ駆けて逝きました。

お寺でお経をあげて貰い、点滴の管が入ったままだったので病院で外してもらった。

もう何時間も経っているのに、まだ温かく硬直しない体・・・。

聴診器で診て貰うと、呼吸は止まっているけど心臓がかすかに動いていたワン。

夜まで温かかったんだワン。ずっと家族で見守って送りだしたんだ。

その日の朝も、おばあちゃんに抱かれ、近所の公園へオシッコ散歩をして

2人で葉桜のお花見をしてきたんだって。

葉桜を見ると、チビちゃんを想い出すワン。

CIMG10751.jpg

おじいさんが亡くなった時、おかあさんは実家でうたた寝していたら

モコちゃんとチビちゃんが家の中を走り回っている音を聞いたんだ。

その時、ああ…2人が虹の橋でおじいさんを見つけて迎えに来てくれた・・・

と思い、虹の橋は本当にあると確信したんだワン。

最愛なるチビちゃんのお墓参りに行って来ました。  

いっぱいお話をしてきました。

合 掌

CIMG10231.jpg



モコちゃんチビちゃんベルくん。

時々、「どの子が一番可愛いかった?」って聞かれます。

3人共、体の大きさ・顔・声・性格等が違っていても

3人への愛情の大きさは少しも変わりはなく同じです。

ベルが一番でもありません。3人が、一番なんです。

其々に良さがあります。悪いところもありますけどね・・・。

親が我が子に順番を付ける事ができないのと同じですヨ。

雑種であろうがゴールデンであろうが、関係ありません。

3人に出逢えたのは、運命だと思います。

ベルくんを迎える時も実は、衝動買いでした!(笑)

前々から、マイホームを建てたら犬が欲しい!飼うならコーギーと思っていました。

その頃、小泉今日子さんがコーギーと一緒のテレビコマーシャルに出ていました。

それだけの理由です。(呆)

買い物先で、たまたまペットショップへ行き、コーギーを見ていましたが・・・

ベルくんと目が合ってしまい、気が付いたら抱っこしていました。

何も考えないで、連れて来てしまいました。

そういう人って結構いるんじゃないかな・・・?

思っていた犬種と別の犬種を・・・・って人。

ゴールデンにも魅了されました。

運命の出逢いでした。

愛情の大きさは比べる事は出来ません。

もしこの先、4人目の家族を迎える事があるとしたら、どんな仔なのかな?

只、今はシッポ3人の家族になれて本当に幸せだったと心から思っています。

モコ・チビ・ベル ありがとう!!

ずーっと大好きだよー!!


お墓参りの後、同じお寺にあるおじいさんの所にも行ってきたワン!

CIMG10143.jpg

DSCF8179①

CIMG10161.jpg

階段も久しぶりに降りたワン!

DSCF8196②

CIMG10081.jpg

CIMG10104.jpg

想い出の海にも行ったんだワン!

CIMG10512.jpg

全然復旧していなかったワン!

あと何年かかるのだろうか。

CIMG10491.jpg

GRP_01671.jpg


DSCF8182④

チビちゃんとモコちゃんとおじいさんと仲良くしているワン!


仲間のみんな!俺様のネットお墓にも来てくれありがとうワン!

また来てね!待っているワン!

ベルくんのお墓

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

虹の橋友の命日

今日は、リアン&カイママさんのアンディ君の命日。

IMG_6517_convert_20130428205750[1]5

アンディ君は、平成20年4月28日12歳で虹の橋を渡ったんだ。

アンディ君は、3歳の時からパパさんと訓練競技会に出場して

トレーニングチャンピオンにもなった頑張り屋さんなんだワン。

そんなアンディ君だけど、おもしろい事も・・・。

とっても隠し上手なんだワン!

フードにジャケットをかぶせて隠したり、ウンチにスリッパを乗せて隠した事も、

又ある時は、お寿司をママさんの枕元に隠したり…。

ハハハハハ・・・・とってもお茶目だろう?

でもね、申し訳なさそうな顔をするから、いつもバレてしまうんだ。

0610070013_convert_20130428205624[1]3

虹の橋を渡る前年に肝臓癌の手術をして、調子も良かったのにある日

突然、原因不明の痙攣・・・。最期は脳腫瘍だったと思うって・・・。

ベルと同じく、コロコロしたクマさんのような可愛い子で、ベルとお揃いの

ママさん手作りのバックを持ち散歩してたんだワン。

あの時、ハナミズキが満開で、それ以来見るのが辛かったママさん。

ママさん!今年のハナミズキは綺麗に見えているかな?

お空ではベルも含め男同士で仲良くやってるワン!

アンディ君とベルは、お顔も体形も良く似ているから、兄弟に間違えられ

女子にからかわれているんだ。

今でも、色々な物を隠し宝物にしていて、いつかママさんパパさんに

あげるって言ってたヨ!楽しみにしていてね。

あっ!アンディ君のママさん!俺様が病気の時は、

いっぱいありがとうワン!

真っ赤なダウンはとってもあったかくて気に入ったよ!

こっちに持って来たかったけど、おかあさんが寂しがるから置いて来たワン・・・。

おかあさんと子分にも優しくしてくれてありがとうワン!

0602120109_convert_20140205203937[1]2

アンディ君は、お空でお友達いっぱいできたワン!

アリーネちゃんナギ君も一緒だから心配しないでワン!

時々はママさんパパさんリアン君カイ君に逢いに行っているみたいだワン!

合掌。



虹の橋でベルくんがいつもお世話になっております。

アンディ君!ベルくんを可愛がってくれてありがとう!

DSCF9873④

DSCF16491.jpg

虹の橋の友達は最高だワン!

>お墓参りに下からポチッときて下さい。

ベルくんのお墓

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

虹の橋のベルくんへ

虹の橋のベルくんへ

去年の今日、2013年4月27日は、最愛の一人息子ベルくんが、

1回目の血管肉腫の手術を受けた日だね。

忘れたくても忘れられないあの日の事・・・。

石巻の主治医からは、もう手術は出来ないと言われ、絶望のどん底に・・・。

どうしても諦められない私達は、病院探しを・・・。

そして仙台の病院で手術を受けられることになり、とっても喜んだよ。

これでベルは助かる!

何の迷いも無く、信じ、ためらいも無く喜びに満ち手術に挑んだ3人。

今日だけ、痛いのを我慢して頑張ってね・・・。

そう言って、ベルを送りだしたね。

何をされるのか分からず、人を疑う事を知らずに喜んで病院に入って行く

ベルくんの姿を今でも想い出すよ。

朝病院に連れて行き、夜迎えに行くまでの間、あっちこっちのお店で時間稼ぎ。

昼食も喉を通らなかったんだよ。いつ病院から電話がかかってくるか・・・?

携帯を握りしめたまま、長い長い時間だったよ。

ベルくん頑張れ!頑張れ!ずっと心の中で叫び続けていたよ。

手術は成功。肉腫と骨を少し削ったね。痛かったね・・・。

男の勲章を涙で褒め称える事しかできなくて・・・。

ああ!今日からは、又笑顔で楽しい毎日が送れる・・・そう思ったね。

3人で抱き合い泣いたね・・・。

まさか一年後の今日、ベルくんが隣にいなくなるとは思いもしなかった。

あの手術はやって良かったのかな・・・?

ベルくんはどう思っていたの・・・?嫌だったよね?

考えても考えても答えは出ません・・・分からない。

ただはっきり言える事は、ベルくんとお別れしたくなかった!

どうしても離れたくなかった!

いっぱい助けて貰ったベルくんに何も恩返しが出来ていないヨ!

こんなのダメだよ!

私達親の自分勝手なエゴでしたね。

前ほどではないけど、やっぱり「ごめんね」の言葉が出てきてしまうよ。

でも、前よりいっぱい「ありがとう」が言えているでしょ。

人間の私達がベルくんやブログのしっぽ達に教えて貰った事がたくさんあるよ。

ベルくんは私達の自慢の息子だよ。ベルくんの親になれて誇りに思うよ。

そして、ブログをやって本当に良かったと心から思っているんだ。

ベルくんがいたから素敵な出逢いがありました。

絆が出来ました。助けて貰いました。慰めて貰いました。

全国に大切な優しいお友達をベルくんが残してくれましたね。

全て、可愛いベルくん(親バカ)のお陰だよ。

時間が解決してくれるのかは分からない。

やっぱり想い出すと泣けてしまう弱虫な2人。

今も2人、涙涙で綴っているよ。顔がグチャグチャ、鼻水がズルズル。

けど、笑って過ごせる時間が増えたよ。

外にも出掛けているよ。勿論、ベルくんと一緒だよね!

少しずつ、ベルくんの姿が見えない生活に言いたくないけど慣れてきたよ。

姿が見えないだけ・・・それだけの事・・・でもそれがやっぱり辛いけど・・・。

今もまだ、ベルくんを触った感触・匂い・重さ?は、はっきりと覚えているよ。

やわらかい毛、ちょっとクチャイお耳、真っ白なお顔、大きなお目目、

歳のわりには黒いお鼻、長いベロ、重たい体、歩く姿、嬉しい顔、怒った顔、

とびっきりの笑顔、抱きつくと安心できた大きな背中、ウンチの臭いまで・・・。

永遠に忘れない!絶対忘れないよ!

今日の石巻は、とても良いお天気。

去年も、暖かかったね!

今は、痛いトコも無く元気に愉快な仲間達と走り回っているかな?

美味しいうまうま食べている?おかあさんのうまうまとどっちが美味しい?

たまには食べに帰っておいで!腕を振るっちゃうよ!

子分のイタズラやギャグを聞きに帰っておいで~?誰も聞いてくれなくて寂しいよ・・・。

おじいさんやモコちゃんチビちゃんと仲良くしているよね!

困った時は、相談するんだよ。3人共優しから。

こっちではお友達がいなかったけど、今はいっぱいお友達出来たかな?

いつかおかあさんと子分がそっちに行った時は、お友達紹介してね。

お友達にいっぱいお礼しなくちゃね!何が良いかな?考えててね!

虹の橋から見ていてね!そう思うとおかあさんと子分は頑張れるから。

ベルくん、ありがとー!ありがとー!本当ににありがとう。

これからも、ずーっとずーっとずーっと大好きだヨ!

            おかあさん・子分より



昨日の26日は、羽生結弦仙台凱旋パレ-ドに行って来ました。

CIMG0860⑧

CIMG0862①

3時間前なのにもうこの状況・・・。

CIMG0874③



終始笑顔の羽生選手でした・・・。

ステキな笑顔は、ベルくんと同じでしたヨ!

CIMG0920②

会場近くで盲導犬のPR活動をしていました。

いつものように募金してきました。

そしてナデナデも・・・。

CIMG0989④

石巻に着いて、あるお店の駐車場でゴルと出会い・・・

なんと、おかあさんにベルくんの匂いが残っているのか

近寄って来てペロペロしてきました。

CIMG0996⑥

おじさんとも話しこみ、このゴルは二代目だそうです。

先代のゴルは震災の年に虹の橋へ・・・。

おじさんは、寂しくてこの子を迎えたそうです。

まだ2歳のやんちゃ盛りの男の子でした。



DSCF5808⑦

おかあさん・子分!

お手紙ありがとうワン!俺様もお返事書くから待っててワン!


お墓参りにきてくれたらうれしいワン!

ベルくんのお墓

※明日もアップ予定だワン!

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ



虹友の命日・おかあさんの誕生日

今日は、2人の虹の橋お友達の命日。

d0262682_19262883[1]②

15歳の黒ラブの男の子 リキ君。

去年、天使になりました。

お家では、ネコちゃんも一緒に生活していました。

リキ君は、ネコちゃんを引き寄せる不思議な力のある長男でした。

おかあさん・子分がベルくんを我が子と思う気持ちと同じく、

この子たちも本当の兄弟のように生活していました。

人間もシッポ達も命ある者は、深い絆で結ばれ家族になれる事を

教えてもらいました。

長い闘病生活を一生懸命に生きました。

リキママさんは、こんな悲しい思いを抱えながら、いつも病気のベルくんと

おかあさん・子分を魔法の言葉で励ましてくれました。

それは今も続いています。

あの頃、どんなに辛い境遇で私達に元気玉を送ってくれていたのか、

今とても分かります。改めましてありがとうございます。

リキ君、虹の橋生活はどうですか?

時々、ママさんパパさんチロちゃんのもとへ帰ってきてね。 

※ママさんお写真お借りしました。
   
合掌。

ケビン17歳

17歳のゴールデンの男の子 ケビン君。

ケビン君も去年、天使になりました。

おかあさんが初めて見たブログで、ひと目惚れをしました。

17歳でこんなに頑張っている可愛いケビン君に夢中になりました。

憧れであり目標でした。

ケーキが大好きで、見つけると『エヘッ』と舌を出しニコニコして

ケーキに近付いておねだりしていました。

シャンプー・カットはパパさんママさんがやっていました。

お耳の毛のカットに特徴があり、それがとても可愛いんです。

ある日ママさんがケビン君ファンのお住まいを調べたら、

高知県以外は全て制覇していました。

アメリカ・カナダのファンも居たほど人気者のケビン君でした。

寝たきりになっても、3人の生活空間にはいつも優しいメロディーが

奏でているような、あったかい家族愛を感じました。

ケビン君、虹の橋は慣れましたか?

ママさんパパさんを見守っていてね。 

※ママさんお写真お借りしました。
             
合掌。



ここからは、俺様が紹介するワン!

PA0_0111③

今日は、おかあさんの誕生日なんだ。

俺様とリキ君とケビン君のケ-キも頼んでおいたワン!

CIMG0843③

えっ!何歳かって?

それは、ヒ・ミ・ツ。

DSCF5366①

12回、一緒にお祝いしてきたけど…おかあさんごめんね…

13回目からは、透明ベルになってお祝いするからワン…。

DSCF9726⑤

もっといっぱい、おかあさんと色々なお祝いをしたかったワン…。

去年の今日、おかあさんは悲しくて泣いていたね…。

今年も泣いているのか…?

DSCF9721③

泣いても良いよ!弱くて泣き虫なおかあさんの事は知っているから。

でもちゃんと自分のお祝もしてくれワン!

生きている事は素晴らしい事だからワン!

俺様は、いつも傍にいるワン!

しょ-こさんからのプレゼント!

CIMG0848⑤

おゆり姉さんからもプレゼントを頂きましたが、写真を撮る前に

食べてしまったワン!

CIMG0850①

これは、子分からのプレゼント!

少ないお小遣いを貯めて買った口紅だワン!

CIMG0851②

DSCF9720②

おかあさん、お誕生日おめでとう!

ケーキ美味しかったワン!


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

モコちゃんの命日

今日は、おかあさんの妹(初代犬)モコちゃんの命日だワン。

モコちゃんは、平成16年4月11日に15歳で虹の橋へ渡りました。

右側がモコちゃんだワン。

左側は、モコちゃんの娘のチビちゃんだワン。

CIMG0840②

モコちゃんは、亡くなる前日体調を悪くして、入院したんだワン。

点滴をして翌日には退院する予定だったんだ・・・。

その日、おかあさんは人事異動で歓迎会をしてもらっていたので、

病院に行く事はできなかったんだ。

翌日、朝一番で子分と一緒に病院に行くと、急変していたんだ。

とても息苦しくして、興奮させてしまうので長い時間の面会は

できなかったんだ。

今すぐ・・・・・・って訳でないと言われたので、二人で

おばあさんとおじいさんを連れに実家に行ったんだ。

実家に着くと、病院から電話があったらしく、おかあさんたちが

病院を後にして間もなく、モコちゃんは旅立ったそうです。

おかあさんは、病院に残っていてあげればと悔んで泣き崩れました。

最愛のモコちゃんを失い、家族全員が泣き崩れました。

孫の様に可愛がり、一緒の布団に寝ていたおばあさん、おじいさんは

暫くの間、魂が抜けたかのようになってしまいました。

しかし、モコちゃんが残してくれた、娘のチビちゃんに励まされました。

おかあさんは、俺様が一生懸命慰めたんだ。

GRP_0232①

最愛なるモコちゃんのお墓参りに行って来ました。  

いっぱいお話をしてきました。

合 掌

CIMG08313.jpg

今日は、震災から3年1ヶ月目。

復興住宅の建設が進んでいますが、完成まで時間がかかるようです。

仮設住宅を見る度、一日も早い復興復旧を願わずにはいられません。

そんな中でも、子分の母校の小学校がやっと復旧し、4月の入学式を

行う事ができました。

中学校は解体され、別な場所に建設中ですが3年後の完成予定です。

ちなみにその場所は、俺様の散歩していた田んぼです。

DSCF9917⑤

これは、おかあさんの携帯で撮った1枚だワン!

GRP_0424②

DSCF9923⑤

おかあさん!俺様のいない4月11日は、大丈夫だったか?

モコちゃん・チビちゃんとは親戚同士、仲良くしているワン!


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

4回目の月命日

あの日から今日で・・・4ヶ月。

つい昨日まで、一緒に生活していたのに・・・。

まだまだベル親分がいない生活に慣れません。

リビングのドアを開けると、目の前のソファにベル親分がいないのが

不思議でなりません。

何処かに隠れているのかな?

隠れているのなら・・・出てこいや-!

今月は抹茶クリ-ムあんみつにしたよ!

CIMG0800⑦

この冬、石巻市は91年ぶりの大雪だったな-。

ベル親分が元気だったら、どんな顔したかな!

20140209145115d79[1]

3日夜から4日朝にかけ、雨が降り続き震災で地盤沈下している

石巻市は、至る所が冠水して道路や線路までもが一時通行止めに

なりました。床上浸水した住宅もありました。

ベル親分のお家は、花壇が湖のようになりました。

そんな花壇も今日は水も引き、去年植えたお花達がお顔を出して

くれています。

震災で塩害被害があった土でも、あんな大雪や豪雨に覆われても、

この命は、自分の力で這い上がってきています。

DSCN3037⑨

CIMG0802⑥

CIMG0804⑬

CIMG0803⑨

CIMG0805⑪

CIMG0809⑫

CIMG0810⑤

CIMG0812⑧

CIMG08114.jpg

どんな逆境にあっても、季節はめぐる。

喜びや悲しみ・辛さを繰り返しながら生きている。

人間もシッポ達も植物たちも、命あるもの全てが同じなんだよね。

PA0_0068③

PA0_0071⑥

この花達が元気に咲きほころぶお顔を見たいです。

そして、今年はベル親分が遊んでいた神聖なる場所に

手作り花壇を増設し、庭いっぱいにお花を咲かせたいと思います。

DSCF6024②

ベル親分もお空から見ていてね!

DSCF6128⑭

とっても楽しみだワン!

子分!おかあさんに任せっきりにするなよ!

DSCF6019③

DSCF6635⑤

おかあさん!太陽の光とお水は、俺様に任せてくれワン!

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ












新年度スタ-ト

今日から新年度がスタ-トしました。

毎年、4月はおかあさんにとって、辛い月だったんだワン!

いつも俺様が慰めていたけれど、今年は傍に居てあげられなくて・・・。

おかあさん大丈夫か?

子分は人事異動により、陽のあたる暖かい場所に配属されました。

子分!それって・・・俗に言う窓際族じゃないのか!

DSCF8863①

いいの・いいの暖かくて、ゆっくり寝れるから・・・。

窓からは、空も見えるしベルくんも子分の寝顔見れるでしょ!

子分!仕事を・・・・。

GRP_0415②

おっと-。このベルくんの写真は何なんだ?

これは、俺様が2歳の時おかあさんの携帯で撮ったものだワン!

昔の携帯に俺様の写真がいっぱい残されていたんだワン!

そして、昔の子分の携帯待受け画面はこれだワン!

GRP_0236④

どんだけ愛妻・愛犬家をアピ-ルしているんだワン!

本心なのか?カモフラ-ジュなのか?

GRP_0414③

サングラスも良いけど、やっぱり素顔が一番!

これからも飾らない、おかあさんと子分で居てくれワン!

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

プロフィール

ベルくん

Author:ベルくん
ベル&ジニ-のブログへようこそ!
12歳11ヶ月で虹の橋を渡ったベルと、大阪から来た保護犬ジニーが、ほのぼのとした日常をつぶやいています。

ベルくんカウンタ-

最新トラックバック

只今のベルとも

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR