老犬ゴ-ルデンベル親分と保護犬ジニ-のつぶやき日記

ベルくんとの生活

アンジェラちゃんに元気玉を!

アンジェラちゃん11歳。来月7月11日で12歳になります。

2014033021210530b[1]

ベルのブロカノです。

私達にとっても、初めてできたブロ友さんです。

時々、このブログにも話題があがります。

そのアンちゃんが昨夜、救急病院にて胃捻転の緊急手術をしました。

とても危ない状態でしたがアンちゃんは頑張ってくれました。

夜中の2時に手術が終わり今日、ホームドクターの病院に転院し入院しました。

今後は、合併症に気を付けていかなくてはなりません。

私達も、涙と震えが止まりません。

何処に行くのも大好きなママさんと一緒です。

いっぱい楽しいことをしています。

病気とも闘ってきました。

いつも優しい時間が流れています。

ベルが闘病中の際も、色々調べてくれたり、お友達に聞いてくれたり、

いっぱいいっぱい励ましてくれた優しいママさん。

今ママさんは、とても怖く不安な時間を過ごしています。

この可愛いアンちゃんに、皆さん!大きな元気玉をおくって下さい。

P2010072-15[1]

どうぞ、よろしくお願いします。

フレ~フレ~アンちゃん!!

フレ~フレ~ママさん!!

DSCF0074.jpg

病気に負けないでガンバレワン!

ブロカノのアンちゃん!俺様の超特大元気玉受け取ってくれワン!

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

w杯と東沢バラ公園

俺様は、早起きしギリシャ戦をおかあさんと応援したんだワン!

気分は選手と同じ芝の上だワン!

CIMG1632.jpg

ガンバレ日本!

日本チャチャチャ、おもちゃのチャチャチャ、ウ-ロンチャチャチャ!

CIMG1638.jpg

ベルくん!ウ-ロンチャチャチャでなく、そこはウ-ロンチャで良いよ。

応援むなしく・・・ベル親分の背中が泣いていたぜ!

CIMG1647.jpg


今日は、おかあさんの友達のおゆり姉さんとしょ-こさんと俺様の4人で

山形県の東沢バラ公園に行ってきたワン!

あれ?ベル親分!子分を忘れていませんか?

あ~そんな運転手もいたな~!

CIMG1653.jpg

DSCF2454.jpg

CIMG1664.jpg

ここは、先月の後半に訪れた所だワン!

あの時は、全然バラが咲いていなかったけど・・・今日は満開でした。

CIMG1698.jpg

CIMG1694.jpg

CIMG1706.jpg

CIMG1708.jpg

こちらは珍しい緑の花のグリ-ンロ-ズ。

CIMG1674.jpg

CIMG1673.jpg

珍しいけど・・・?微妙だワン!

CIMG1675.jpg

さくらんぼの試食があちらこちらにありました。

CIMG1712.jpg

食べまくりました。

CIMG1715.jpg

ブル-ヘブンと言う貴重な青いバラも・・・。

CIMG1702.jpg

DSCF2431.jpg

CIMG1669.jpg

CIMG1731.jpg

今日はイベントで写真だけの結婚式を挙げていました。

毎年応募者の中から3組だけ行っているそうです。

おい子分!来年は応募したらどうだ?

親分そうですね、来年は応募したいと思います。

ベルくん!おかあさんは絶対イヤです。

こんなオヤジとは・・・。素敵な新郎だったら考えてみても良いけど・・・。

そうだよねおかあさん!誰も子分となんか・・・嫌だよね!

DSCF2421.jpg

CIMG1760.jpg

園内には、シッポたちの姿も・・・。

CIMG1683.jpg

CIMG1781.jpg

CIMG1769.jpg

CIMG1765.jpg

暑いのでソフトを食べたワン!

CIMG1719.jpg

CIMG1722.jpg

CIMG1724.jpg

CIMG1725.jpg

CIMG1729.jpg

CIMG1759.jpg

おい子分!下ネタかよ~。

CIMG1684.jpg

よ-いドン!

CIMG1771.jpg

バラのお帽子を被り、素敵に変身したベルマママダムいや~ん!

CIMG1773.jpg

最後に花笠音頭を披露してきました。

ブログで声を聞かせられないのはとても残念無念です。

CIMG1779.jpg

お昼は、超人気店に・・・。

CIMG1789.jpg

中も駐車場もいっぱいで食べるまでに1時間以上かかりました・・・。

CIMG1787.jpg

CIMG1795.jpg

太めで硬いこしのある板そばでした。

CIMG1805.jpg

芸能人も多数来ているとのこと。

CIMG1829.jpg

CIMG1808.jpg

CIMG1822.jpg

楽しいお出かけから帰って来ました。

おゆり姉さんとしょ-こさんからベル親分にお花とさくらんぼとお蕎麦を頂きました。

CIMG1842.jpg

CIMG1837.jpg

CIMG1836.jpg

おゆり姉さん・しょ-こさんありがとうワン!

DSCF2427.jpg

DSCF2430.jpg

おかあさんを連れ出してくれてありがとうワン!

久しぶりにおかあさんの笑顔を見れて嬉しかったワン!

子分!運転お疲れワン!また頼むからワン!

ベルくんのお墓

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

ベル日和と父の日

石巻地方も梅雨に入り、雨が毎日降り続き、

子分も何だか気が乗らなく、落ち込む日々を過ごしていました。

昨日は久しぶりにベル日和になり、3人でお出かけしてきました。

CIMG1549.jpg

行先は、毎年行っているここです。

CIMG1607.jpg

暑いワン!

DSCF0802.jpg

早速、ベル親分にソフトが食べたいと言われ・・・。

CIMG1606.jpg

では園内へGO!

CIMG1550.jpg

CIMG1555.jpg

CIMG1556.jpg

雲ひとつない天気・・・ではなく、ベル親分のお布団である

真っ白い雲がいっぱいある、正しくベル日和でした。

CIMG1560.jpg

CIMG1562.jpg

巨大プチベル1号が・・・。

CIMG1572.jpg

ここは、とっても気持ちがいいワン!

CIMG1570.jpg

DSCF0791.jpg

ここにも虹が・・・。

CIMG1566.jpg

CIMG1567.jpg

CIMG1568.jpg

CIMG1573.jpg

CIMG1576.jpg

ゴ-ルデンの名前が付いたバラを発見!

CIMG1581.jpg

お花はこちらだワン!

CIMG1582.jpg

その他にも・・・。

CIMG1583.jpg

CIMG1584.jpg

CIMG1585.jpg

CIMG1587.jpg

いっぱい咲いていたバラの中に、ブロカノのアンちゃんを見つけました。

CIMG1589.jpg

CIMG1590.jpg

DSCF0816.jpg

子分!いい加減にお腹空いたんだけど・・・。

園内の高級レストラン?のハイキング・・・あっ間違えた

バイキングを食べました。お一人と一ワンは1,600円。

CIMG1594.jpg

CIMG1596.jpg

CIMG1604.jpg

CIMG1603.jpg

CIMG1598.jpg

子分は、こればっかり持ってきたワン!

まるで子供だワン!

CIMG1600.jpg

CIMG1599.jpg

店内で買い物をしながら、バラの香を・・・。

う~マンダム!(古いCM)

CIMG1593.jpg

店内で撮影をしていると・・・。

CIMG1591.jpg

CIMG1592.jpg

後ろのお客さんに、このワンちゃん可愛い~!

値段はいくらかな?と言う声が聞こえました。

慌てて子分は、俺様を胸に抱えて、汗を流しながら

これは、非売品ですと訳の分からないことを口走っていた。

DSCF0795.jpg

今日は父の日。

二人の亡き父へお花を持って墓参りに行ってきました。

子分には、おかあさんとベル親分から・・・・。

CIMG1630.jpg

そして、虹の橋からお手紙が届きました。

CIMG1619.jpg

ベル親分からの便りが・・・。(大泣き・・・号泣)

CIMG1614.jpg

ラッキ-ちゃんからも便りが届きました。(感激・・・号泣・・・鼻水)

CIMG1613.jpg

CIMG1621.jpg

そうです。

母の日に続き、ちひろ&ラッキ-ちゃんから・・・

img_20[1]

本当に優しいラッキ-ちゃんのお姉ちゃんです。

子分は、この手紙を一生大事にさせて頂きます。

宝物がまたひとつ増えました。ありがとうございます。

DSCF8790.jpg

今年は、良い父の日でよかったな子分!

ちひろちゃんとラッキ-ちゃんの気持ちが眩しすぎるぜ!

DSCF0826.jpg

あかあさん・子分!

俺様は、一番大きな雲のお布団だから・・・探さなくてもすぐ分かるワン!

おかあさんと子分の姿は、毎日見ているからね。

ベルくんのお墓

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ


悲しみを抱きしめる

東日本大震災から3年3ケ月。

悲しみを抱きしめることしかできない子分。

現在の石巻市内は、災害公営住宅の建設や造成が行われている。

ここは、ベル親分との散歩コ-スでした。

CIMG1030.jpg

CIMG1031.jpg

CIMG1032.jpg

CIMG1033.jpg

あの日何が起きたのかさえわからなかった。

ましてベル親分が一人でお留守番していたお家がこんなことに

なっているとは・・・

DSCN3037.jpg

流れてきた納屋が家にあたっていたら、ベル親分はどうなっていたのだろうか。

DSCN3056.jpg

この可愛いベル親分の心中を察するだけで涙が止まらない。

これは行方のわからない子分に送ってきた1枚の写真です。

PA0_0054.jpg

もちろんその時は受信されず、後にわかったのですが・・・。

震災の2日後にやっと一時帰宅できたおかあさんが、ベル親分を

安全な2階へ連れて行きました。

そして、この写真のベランダにベル親分を出して「今日からここでおしっこと

ウンチするんだよ」と優しく語りかけました。

そう言っておかあさんはベランダの扉を半開きにして、また仕事に戻りました。

泣く泣く後ろ髪をひかれながらも、ベル親分の鳴き声に涙し部屋から出て行きました。

翌日、ベル親分の様子を見に来ると、なんとベランダには

おしっこのあとがありました。

ウンチは何も食べていなかったのでありませんでした。

不思議でした。2階で生活もしたことがなかったのに、ましてやベランダにも

出たこともなかったのに、きちんと出来ていたことに涙しました。

そして、水とパンを半分ずつ食べました。

こんな生活が半年続きました。

生きていてくれたことが奇跡であった。

石巻市の現状を知った時、もうすべてが終わったと思ったあの瞬間。

DSCF2468.jpg

明日の希望さえもてなかった。

自分がいま何をしなければならないのかさえわからなかった。

ただわかっていたのは、ベル親分とおかあさんが生きていること。

一週間戻れなかった辛さ、逢えない辛さ、まして本当に生きているのかさえ

不安が頭をよぎる。

DSCF2470.jpg

初めて逢ったあの瞬間が今の子分を支えていると言っても過言でないだろう。

おかあさんと抱き合い号泣しながら再会したあの日。

ベル親分と再会し、今までで一番つよく抱きしめたあの日。

DSCF2526.jpg

町には復興の音が鳴り響いている。

この散歩コ-スは造成が進んでいる。

CIMG1063.jpg

CIMG1064.jpg

その様子を見届けているベル親分。

ベル親分が立っているこの場所は、現在立ち入り禁止になっています。

朝・夕になると沢山のワンコたちが散歩していました。

見かけなくなったワンコも沢山います・・・・合掌

DSCF4654⑨

AKBも震災復興支援イベントで何回も石巻入りしてくれている。

CIMG1281.jpg

みんなに元気を届けて下さりありがとうワン!

CIMG1284.jpg

CIMG1293.jpg

おかあさんと行った海の復興・復旧は進んでいないようだワン!

CIMG1050.jpg

CIMG1056.jpg

8日・9日の両日、震度4クラスの地震が連続して発生。

東日本大震災の余震で、震度4以上の余震は震災後320回。

今後も注意が必要である。

体を低くし・・・

DSCF0276.jpg

自分の体は・・・

DSCF0279.jpg

自分で守らなければならないワン!

DSCF0277.jpg

DSCF5322.jpg

おかあさん!一日でも早く町が復興・復旧できるといいね。

虹の橋組のみんなと見守っているワン!


ベルくんのお墓


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ


6回目の月命日

6回目の月命日

CIMG1537.jpg

ペットロスから早く脱出したい…そう思ってきました。

色々なサイトや本を読みました。

いっぱい泣きました。独りになると声をあげて泣きました。

シャワーをかぶり泣きました。車の中で泣きました。

人混みの中で泣きました。台所に立ち泣きました。

布団の中で声を殺して泣きました。夢の中でも泣いていました。

泣いて泣いて…半年が経ちました。

世の中でペットロスにならない人はいるのだろうか?

ふと、そう思いました。

自分の家のペットを失い何も感じない人はいない…と思います。

悲しいや寂しい、可哀そう…人其々だと思うが、喜ぶ人はいない。

だから誰でもペットロスに陥るのだと思います。

少しも悲しくない人はいないはず。

少しでも悲しいと感じたら、それはペットロスなんじゃないかな?

うつ病になる、何も手につかない、引きこもる事だけがペットロスではないと思います。

命には始まりと終わりが必ずあるけど、気持ちには終わりが無い事もあります。

『家族』には終わりはない。ずっと家族で、この気持ちは変わりないのだから。

これで終わりじゃない。これからも永遠に家族は続く。

DSCF1822.jpg

ペットロス、それは残された私たちの務めであり義務だと思います。

ペットロスは必要な事とさえ思えます。

愛するベルを失い心と体に変化がありました。

孤独や疎外を感じ、思慕の念を抱きながら過ごしてきました。

人間関係にも少なからず影響しました。

その都度、考え悩みましたが答えは出ませんでした。

答えは無かったのです。

DSCF5953.jpg

そして、ペットロスから逃げてはいけないのだと思います。

『死』を受け入れられなくとも、悲しみと思いっきり、とことん向き合う。

それが何日でも何年でも良いんじゃないのかな…。

日々、心は良くも悪くも変化していきます。それで良いと思います。

いつまで続くか誰にも分からないし、私は永遠にこのペットロスと付き合っていこうと

決心しました。

こじらせずに、上手く距離をおきながら…私の中で生きていく。

私たちの心の宝石箱で生きていてね。

おかあさんの誕生石のダイヤより輝いているよ!

時々蓋を開けて覗いたり、外に出たり、お話したり、抱きしめたりさせてね。

これは、ベルと第2の生活の始まりなのではないかと思います。

DSCF5144.jpg

私たちはこれからもベルと一緒にいます。

姿は見えない…それが1番辛いコトだけど、想う事は何時でも何処でもできます。

私たちのベルを想う気持ちは決して風化しません。

この透明ベルとの生活を楽しんでいきたいと思います。

名のとおり、失ったのだから、元に戻る事はないのだから、

だったら、ベルとの新たな関係性を築き上げていったら良いのだと気付きました。

だから、私のペットロスは永遠に続きます。

ベル、愛しているよ!ずっと家族だよ!一緒にいようね!!

DSCF5683.jpg

これからも私たちの心の中で、ゆっくりゆっくり甘えて、わがまま言って、

ふざけて遊ぼうね!

DSCF4139.jpg


DSCF7166.jpg

ニッコニコのベルの笑顔がいつも見えています。

DSCF2993.jpg

これが、半年経った今の気持ちです。

1年後は又、違う考えに変わっているかもしれません。

それで良いと思います。

ペットロスの考えは人其々で良いと思います。

時間が解決してくれる…の意味は、私にとってはここにあったのだと。

解決とは、ペットロスから脱出する事ではなかったのです。

自分なりの考えを辿る事ではないのかな…?ゴールの無い道のり…。

だから、時間は必要でした。そしてこれからも…。

思えば半年、色々な事がありました…。

91年振りの大雪。大変でしたが、ベルにも見せてあげたかったな…。

DSCF1559④

悲しいことに、ベルが虹の橋に旅立った4日後に追いかけて逝ってしまった

ラッキーちゃん。

img_0[2]

お姉ちゃんのちひろちゃんとは、同じ辛い気持ちの時間が一緒に流れていました。

随分、励まされました。その時々の想いをたくさんたくさん語り合いました。

慰められました。共感し合いました。一緒に泣きました。

嬉しいことではないけど、同じ想いをしている人がいる…そう思って頑張ろうという

気持ちになりました。励まされているのに、励ましてあげたい!…と思いました。

元気を取り戻してあげたい!…と思いました。

そして、ちひろちゃんが遥々ベルに逢いに来てくれました。

CIMG0131.jpg

その勇気・行動力に感動しました。少しだけ心が強くなれました。

母の日には、ちひろちゃんがベルに成りすましカーネーションを送ってくれました。

ベルのお骨を抱き温泉旅行しました。

CIMG0679.jpg

2人で頑張って一歩進む決意が芽生えました。

少しずつ外に出かけるようになりました。

CIMG1041.jpg

CIMG1097.jpg

震災で亡くなった子分の父を家族だけで供養してお食事。

CIMG0757.jpg

イベント会場や、そうそうは羽生 結弦選手の凱旋パレード、お友達と誕生会。

そしていつも変わらず傍にいてくれる方々がいました。

これを読んで下さっている皆さんです。

同じ経験をされている方。

今、シッポの病気と闘っている方。

大好きなシッポと暮らしている方。

シッポは居ないけど、シッポを愛してやまない方。

皆さんシッポを愛している方々ばかりです。

ブログを読んで共感して下さり、慰めて下さり、それは違うよ!…と

自責の念を払って下さいました。分かって頂ける『友』がいる、

一人じゃない、本当に本当に幸せな事でした。

全ての皆さんに心より感謝しています。

いっぱいあるワンコのブログの中から、この主人公の居なくなったブログに

今でも訪問して下さって本当に嬉しいです。

いつも傍に寄り添ってくれている皆さんに、言葉では言い表せられないほど感謝しています。

DSCF2068.jpg

子分はブログ充電を発表しましたが…?

ボチボチ更新しています(笑)

以前は毎日更新していましたので少なくはなりましたが、

充電?って程ではないです。

仕事が忙しい理由と…更新する度にベルの写真を探すのが辛い2人…

そんな理由でしたが、更新しないと、ベルに逢えないようで、

会話ができないようで私たちはもっと寂しくなりました。

おかあさんや子分の想いを吐き出す場所でもありました。

なので、今後も想いのまま不定期更新していきたいと思います。

何か…カッコイイ事をベラベラと言ってしまいましたが、

やっぱり悲しくて辛くて涙が溢れることがしばしばあり、写真を見ては涙、

想い出しては涙、今も涙で綴っています。

こんなシッポの居ないつまらないブログと私達ですが、

これからも透明ベルのつぶやき日記をよろしくお願いします。

DSCF2113.jpg

今回の内容は、おかあさんの日記から紹介しました。

DSCF3639.jpg

こんなに俺様のことを愛してくれてありがとうワン!

俺様もあかあさんのことが大好きだワン!


これからも永遠に家族だワン!

ベルくんのお墓

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

満開のアンジェラと挨拶まわり

今日、子分は休日出勤の振替でお休みだったワン!

バラのアンジェラが満開になったワン!

この可愛い娘がブロカノのアンジェラちゃんだワン!

やっぱりアンちゃんは可愛いワン!

CIMG1465.jpg

夢のデ-トをしたワン!

CIMG1468.jpg

調子に乗ってしまい、ついこのようなことをしてしまったワン!

チュ~~~~~!

CIMG1469.jpg

いつまでもラブラブの二人でした。

CIMG1470.jpg




プチベル1号になった俺様の挨拶まわりにつれて行かれました。

行ってきま-す。

DSCF1269.jpg

大好きな車に乗ってごきげんだったワン!

CIMG1494.jpg

最初に来たのは、お母さんの方のおじいさんだワン!

CIMG1496.jpg

まるでおじいさんに守られているようだね。

CIMG1497.jpg

次は、同じお寺に眠っている「モコおばちゃん」「チビおばちゃん」のところに・・・。

CIMG1499.jpg

こうして写真で見ると、やっぱりソックリ。

CIMG1500.jpg

続いて子分の方のおじいさんにも挨拶に行きました。

CIMG1501.jpg

丁度お昼時間になったので、久しぶりにお好み焼きを食べに行きました。

CIMG1504.jpg

プチベル1号の俺様は、油がはねて危ないと言って、子分が出して

くれなかったワン!

やっと挨拶まわりが終わって、お家に帰ってきたワン!

今日は、とても暑くて疲れたワン!

DSCF1083.jpg

そんな俺様を見た子分は、特製の?

CIMG1517.jpg

イチゴかき氷を作ってくれたワン!

CIMG1520.jpg

CIMG1521.jpg

案外美味かったワン!

CIMG1523.jpg

かき氷を食べ終わり、新築のハウスを作ってもらいました。

CIMG1527.jpg

大好きなケ-キもあるんだワン!

CIMG1533.jpg

ここに居ればいつでもおかあさんと子分を見ていられるワン!

DSCF1277.jpg

明日は、俺様が天使になってから6回目の月命日だワン!

子分は、明日もアップすると張り切っているので、仲間のみんな明日も

遊びに来てくれワン!


ベルくんのお墓

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ

プロフィール

ベルくん

Author:ベルくん
ベル&ジニ-のブログへようこそ!
12歳11ヶ月で虹の橋を渡ったベルと、大阪から来た保護犬ジニーが、ほのぼのとした日常をつぶやいています。

ベルくんカウンタ-

最新トラックバック

只今のベルとも

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR