老犬ゴ-ルデンベル親分と保護犬ジニ-のつぶやき日記

ベルくんとの生活

震災から6年半

今日は、震災から6年半。

南三陸町歌津にあったコンビニエンスストア「セブンイレブン宮城歌津店」に

設置されていた郵便ポスト。

IMG_2469.jpg

震災で西表に漂着。

IMG_2487.jpg

南三陸町と西表島の直線距離は約2400キロ。

長い漂流を物語るように、ポストには貝類が付着。

IMG_2480.jpg

IMG_2486.jpg

IMG_2470.jpg

中には海藻らしきものも入っていた。郵便物は入っていなかったそうです。

IMG_2471.jpg

ポストを回収した沖縄支社の島仲貞克係長は

「たくさん人の思いが込もった手紙を受けて人の絆を結んできた

郵便ポストが、遠く沖縄の地で発見されたことを思うと、感慨深いものがある」と

話されたと書かれていました。

ジニ-もこの前で、絆を・・・

IMG_2489.jpg

IMG_2484.jpg

IMG_2483.jpg

IMG_2478.jpg

IMG_2475.jpg


非常時の課題は、「いかに生き残るか」「命を守る」ことには変わりはありません。

あの時、食べるものもなかった。

乾パンだけとか・・・その後おにぎりだけとか・・・

同じパンだけだったり・・・

確かにありがったけど・・・また同じ・・・とつい思ってしまいました。

今日の地元紙に日常食の延長「小まめに消費を」の記事が。

グルメ化しているがゆえに、普段食べている食材に置き換えて

非常時でも日常食の延長としての食事が可能になる。

早速実践してみることにしました。

この頃地震が多くなってきましたので、注意しています。

これ以上、災害が起こらない事を願っています。

DSCF1259.jpg

震災で亡くなられた皆様、日々復興していますよ。見守って下さいね。

ベルくんのお墓

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
前の記事 何気ない日常
次の記事 ハットした

大震災から、6年半。子どもが、小学校を卒業して、中学校へ入学する年月が、過ぎた事ですね。まだまだ、道半ばにも、ならない復興でしょう。心の復興は、その人、その人の前へ進む時間との道のりの中で、向き合う復興でしょうね。だから、いつまでかかるかは、わからないはずですね。
あの日をTVで、見ていた私。それでも、怖くて怖くて。だから、地域の方々の必死さが、どんなだったかと、考えるだけでも、つらいです。

私は、これからも、ベル親分と家族のこのブログを大切に続けてほしいです、あの日のことを風化させないためにも。

さて、漂流物は、まだまだ、どこかにあるかもしれませんね。時間をかけて、もどる品々を大切にしたいですね。

歴史を刻みながら、もどる品々だから。
2017/09/12(火) 06:12:00 | URL | Fの母さん  [編集]
こうやって子分さんが私達が知らない事をブログで
伝えて下さる事に感謝します。

私は、ベルくんがあの戦場のような中、
淋しくて震えても、ドロドロになっても
きっと迎えに来てくれると信じて家の中で
耐えてた事がイチバン心に残っています。

たくさんの方が本当に辛く悲しい思いをされた
事もテレビでは見ました。
何回も泣きました。

私は、いざ!と言う時に動ける人間になりたいと
思います。そのためには色々な知識を頭に入れて
置く事が大事だと思っています。

子分さんがこうして伝えてくださると心が
引き締まります。
ありがとうございます。
2017/09/12(火) 11:00:28 | URL | ハヌル  [編集]
Fの母さん こんばんは。
震災から6年半の歳月が流れました。
9月11日は、アメリカ同時多発テロ事件が起きた日でもあります。
突然奪われた大切な命。
遺族の悲しみは癒えないまま・・・。
必死で前を向いている方も。
復興は進んでいますが、あと何年かかるの?と先が見えません。
仮設暮らしの方も未だにいます。
寄り添う事と伝え続けることを、できる範囲で行いたいと思っています。
いつも被災地に寄り添って頂き本当に感謝申し上げます。
2017/09/12(火) 23:58:50 | URL | ベルくん  [編集]
rainちゃん・ハヌルさんこんばんは。
3.11一生忘れる事なんてできません。
6Mの津波が発生し、当時子分がいた場所は10M以上の高さで
津波が襲来。はじめて生死を考えた瞬間でもありました。
頭に過るのは、おかあさんとベル親分の安否だけ。
震災の状況を目の当りにして、心が折れかかっていたのを
ベル親分に救って頂きました。
ベル親分が必死で生き抜いてくれたお蔭で、現在があると言っても過言でもありません。
もう二度とあのような災害が起こらない事を願っています。
2017/09/13(水) 00:11:24 | URL | ベルくん  [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://beldog.blog.fc2.com/tb.php/1775-527cce6e

プロフィール

ベルくん

Author:ベルくん
ベル&ジニ-のブログへようこそ!
12歳11ヶ月で虹の橋を渡ったベルと、大阪から来た保護犬ジニーが、ほのぼのとした日常をつぶやいています。

ベルくんカウンタ-

最新トラックバック

只今のベルとも

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR